仮面ライダーゴーストのハッピーセットスタート!ダブりを避ける方法をコッソリ伝授!

特撮大好きな息子2人+旦那(実は私もw)が待ちわびた、マクドナルドのハッピーセットにて仮面ライダーゴーストのおもちゃが6月17日(金)から始まりました!

 

仮面ライダーゴースト×ハッピーセットの概要

ハッピーセットのおもちゃは塗装が少ないのでシールを貼らないといけないのが手間ですが、値段の割にはなかなかのクオリティで我が家は近年足しげく通っています(笑)

 

地味に過去記事にも書いてます…

[blogcard url=”http://harapekokazoku.com/2015/06/26/happyset-kamen-rider-drive/”] [blogcard url=”http://harapekokazoku.com/2015/09/20/happyset-ninnin/”] [blogcard url=”http://harapekokazoku.com/2015/09/26/happyset-ninnin-2/”]

 


スポンサードリンク



 

仮面ライダーゴーストのハッピーセット概要

期間:2016年6月17日(金)~※無くなり次第終了

種類:全8種類

  1. 仮面ライダーゴースト オレ魂 ガンガンセイバー ブレードモード
  2. 仮面ライダーゴースト オレ魂 ガンガンセイバー ナギナタモード
  3. 仮面ライダーゴースト ムサシ魂
  4. 仮面ライダースペクター
  5. 仮面ライダースペクター ノブナガ魂
  6. マシンゴーストライカー
  7. ゴーストドライバー
  8. イグアナゴーストライカー
happy-set-kamen-rider-ghost

 

http://www.mcdonalds.co.jp/happyset/ より引用

 

その他:アイカツスターズ!も同時開催しています。

happy-set-aikastu

http://www.mcdonalds.co.jp/happyset/ より引用

 

 

ハッピーセットのおもちゃ配布システムには2パターン存在する

パターンその1)番号選択方式

そのまんまです。
前回のニンニンジャーのハッピーセットがこのパターンでした。
欲しいおもちゃの番号で選べるシステムです。

happay-set-gaiyou

 

メリット:欲しいおもちゃを番号で選択できるのでダブらない

デメリット:人気に偏りが出るので、早めに無くなってしまうものが出てしまう。

(スーパー戦隊の場合、だいたいレッドが先に無くなってしまう…)

 

パターンその2 ランダム方式

今回がそのパターンです。

全部で8種類あるわけですが、ランダムに配布されるのでよく言えば、どれが当たるかお楽しみ~♪なわけです(笑)

1の反対なのでメリット、デメリットもそのままひっくり返せばいいのですが…

 

メリット:早めに無くなってしまうことが無い

デメリット:ダブりがでやすい

 

ここ数年仮面ライダーシリーズのハッピーセットはだいたいこの2の方式です。

家族全員でハッピーセット頼んで意気揚々と「フルコンプリートだぁー」って思ってもかなりの高確率でダブるんですよね^^;

 

 

まぁそれもいいのかもしれませんが、ダブりを判別する方法は存在します。

ただし交換できるかの保証はできませんが説明しますね。

 

「ってかうちの子は仮面ライダーとか興味ないわー」って言うそこのパパさん、お宅の息子さんプラレール好きですか?

あるいはお宅の娘さんはドラえもん好きですか?

ハッピーセットのおもちゃって結局配布システムはこの2パターンなので、パターン2の配布システムの時は同じ方法でダブりを回避できます。

 


スポンサードリンク



 

非公式なので要注意!ハッピーセットのおもちゃのダブりを避ける方法はこれ!

 

結論から言いましょう

 

ハッピーセットのおもちゃが入っている袋ありますよね?

袋の下の隅に実は番号が書いてあるんです。(赤い四角で囲んだ部分)

hukuro

 

つまり複数個おおもちゃがある場合は、この番号が同じ=ダブりなんです。

 

ですから番号をみれば開封しなくてもダブりかどうかは判別できます!

 

た・だ・し!

 

ダブりがわかったから必ず交換してもらえるか?というとそうとは限りません。

 

少なくともマクドナルドが公式見解として言っているわけではありません。

店員さんの裁量にもよると思います。

なので私もこれで絶対に大丈夫!とは言いません。

 

だけど我が家はこの方法で毎回ダブりを回避してます(笑)

 

交換したいなって思ったときは…

大人なので…モラルを持ってスマートに交渉してみましょう!

 

店員さんが忙しそうでテンパってる時とかに図々しく「交換しろー」なんてのはやめましょうね。

「ダブってそうなので、交換してもらえることとかできますか??」ってあくまでお願いしましょうね。

そして交換してもらえた店員さんに負けないくらいのスマイルで「ありがとう!」も忘れずに!→これ重要!

 

今回我が家がゲットしたおもちゃのご紹介

ってなわけで今回は5個ソフビゲットです。

4人家族ですが、ハッピーセット5個くらい余裕です!

「はらぺこかぞく」ですから!

 

 

1個ずつみましょう

仮面ライダーゴースト オレ魂 ガンガンセイバー ナギナタモードnaginata-mode

 

仮面ライダーゴースト ムサシ魂
musashi-damashii

 

仮面ライダースペクター ノブナガ魂
nobunaga-damashii

 

マシンゴーストライカー
machine-ghostriker

 

ゴーストドライバー
ghost-driver

 

ベルトはかなりミニチュア版です。
本物のデラックス版と比較するとこんだけ大きさが違います。

ghost-driver-hikaku

 

これらは我が家の大切なコレクションの仲間入りです!

 

収集癖のある両親が子供の趣味に乗っかってしまうとどういうことが起きてしまうのか…

悪い例としてご紹介しますね…

 

じゃーん

collection

 

もうちょっとアップ

collection2

 

じゃーーーーーーーーーーーん(開き直りw)

collection3

 

ソフビだらけでーす^^;

 

ドン引きして、離脱していく方の姿が目に浮かぶのは気のせいだと思いたい(笑)

 

 

まとめ

  • 今回の仮面ライダーゴーストのハッピーセットはランダム配布方式なので、どうしてもダブりたくない場合は袋の下の番号で識別すること
  • ダブりが判明しても、必ずしも交換してもらえるわけではない、と言いうことを念頭において大人な対応でスマートにお願いしましょう

 

この方法はほかのおおもちゃの時でも応用が利くので意外と使えますよ^^

 

 

おしまい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です