卒園式ソング「ありがとう心をこめて」に涙

 

3月です。
卒業式、卒園式シーズンになりました。

我が家の長男は幼稚園の年長さん。あと数日で卒園です。我が家は年中からの入園だったので2年ですが、もう終わるんだなぁと思うと寂しくなります。

 

今回は幼稚園で覚えてきた卒園ソング「ありがとう心を込めて」の歌についてのお話しです。


スポンサードリンク



 

「ありがとう心を込めて」とはこんな歌

 

長男は小さなころから歌を歌うことが好きな子で、幼稚園で習った歌はすぐに覚えて家で何回も歌って披露してくれます。
最近家で口ずさんでいる歌の歌詞がとっても心に残りました。

いつの間にか僕たちは1人で歩いていたよ
6年前にこの世に生まれた小さなこの命
「ありがとう心をこめて」より一部引用

 

「ありがとう心をこめて」という歌の歌い出し部分です。
ググッてみたところこの歌自体が卒園ソングの定番のようですが、私は初めて知りました。

 

 

この歌を聞いていただければわかりますが、同じ年代のお子様がいる親御さんなら間違いなくぐっとくる歌ではないかと思います。

 

私も彼が生まれた日から今日までのことを振り返ってしまい、気づいたらちょっと泣いてました。
6年前…本当に小さな赤ちゃんだったのになぁ。

niini-baby

 

 

絵本を読む時に膝の上に座る長男が最近ずっしり重たく感じるのも、
急に走るのが早く感じるようになったのも、
大きくなったんだなぁと改めて感じました。

 

niini-6years-old

 

 

時計がまだ正確に読めないとか、
落ち着きがないとかできないことばかり目についてしまうけど…

そんなことよりも大きな病気一つせず、大した風邪もひかず(2年間で病欠は1回!)
元気で素直で優しい子に育っていることに感謝しないといけないなぁって思いました。

 

これは…卒園式大号泣してしまう予感がします。


スポンサードリンク



 

まだまだ悪がきでいてください

 

私が涙ぐむ姿を見て

長男
ママ〜何で泣いてるの〜? 

と長男。

すごくいい歌だから、○○が赤ちゃんのときから今までのことを思いだいて泣いてたんよ

と言いました。

と、ここまではいい話?なんですが…そこは悪ふざけ大好きな6歳男子、このままでは終わりません。

 

長男
じゃあ、俺何百回も歌ってママをもっと泣かせよう!

ってふざけてみたり、

長男
ママってなぁ、俺がありがとう心をこめてを歌うの聞いて泣いてんで〜!

ってママ友に言いふらしたり余計なことをしてくれるあたりはまだまだ可愛い悪がきです。

 

うんうん、それでいいよ。
まだ悪がきのままでいてください。
で時々「ママ大好き」って言いながらお膝に座りに来てください。

きっとそんな時間もあと数年だろうから、今を大切に過ごしたいなって思った瞬間でした。

 

 

おしまい

 

↓↓次はこちらの記事がおススメ↓↓
「この人と結婚してよかった」心の底から感じた小さな出来事


スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です