2016年も気づけばもう最後の日になりました。大好きなブログは、今月ここまで1回も更新できず。それくらいにお仕事をいただけて、手一杯の12月でした。

新しい自分に気づけた、新しく仕事を始めた、実り多い充実した1年でした。

 


スポンサードリンク



 

 

ずっと何かを変えたかった

 

私のこれまでの人生は振り返れば思うようにうまくいかなかったり、不本意なこともたくさんありました。でも結婚して子どもが二人生まれて毎日楽しく生活できているから幸せだし、特別な不満は何もなかったんです。

 

その一方で「何かが足りない」「何かを変えたい」っていう気持ちはありました。特に仕事に関しては変えたいっていう意識が強かった。

 

今勤めている会社は子どもがいながら働くには人も環境も良くて助かっています。イライラしたりすることもあるけどそんなん生きてれば普通に起こりうるレベル、大したことありません。

やっている仕事も忙しいけどやりがいがあって楽しいと感じていました。

 

だけどずーっとこの先の人生今の会社で働きたいかと言われたらそれは違うし、そもそも別に事務職が好きだっていう訳でもなかったんです。

 

何かしたいなー。でも私に何ができるんだろう?
何か資格でも取った方がいいのかなー。

そういうことをよく考えていました。

 

ブログを始めたのもちょうどその頃。二人目の子が生まれて少し大きくなり旦那も独立してちょっと生活が落ち着いた頃でした。何をしたいっていう明確なものはなかったけれど、でも今思えば何かを変えたかったんだと思います。

 

 

直感で動き続けた結果気づいたこと

 

ブログを始めてからはなぜだか分からないけど、どんどん直感で動くようになりました。

 

ちょうど去年の11月くらいにブログマーケッター松原潤一さんのブログスクール「ブログマーケティングスクール(通称:BMS)」に入りました。

趣味で始めたブログだけど、何かをやり始めると攻略したい、極めたい、もっともっと知りたい欲求が強い性格だからです。

 

でもブログにおいて特別ゴールというものがなかったので、BMSに入ってからも私は何がしたいのかよくわかりませんでした。

BMSの多くの方は元々商売をやっていて、その集客のためにブログを活用するというパターン多く、いつも羨ましくて憧れていました。

趣味でブログをやっていた私からすれば、何か商売をしているわけでもない、売れるような特技もない。私とは住む世界が違うというか、遠い世界のように思えたのを覚えています。

 

そういう劣等感のようなものはありながらもブログは書けば書くほど面白かった。特に自分のことを振り返ったり、身の回りに起きたことを記事にすることは自分にとって大きかったです。

 

「自分を知る」ってことに繋がったんでしょうね。

 

これまで一生懸命に生きてきましたが、自分に関しては一番無頓着だったかもしれません。

自分の性格は?と聞かれてもあまり良く分かっていなかったし、どういうことが好きで、何をされたり言われたら嫌なのか?そういうことをじっくり考えることもなかったんです。

 

同じことを繰り返して進化がないこと、後悔することは嫌だな。
書くこと、考えることが好きで書いて、考えて、またそれを書く…そういう風に生きることが好き!

 

ちょうどこの記事のあたりに気づいたことです。

長男が習い事を辞めたいと言いだしました‐母親として心の葛藤を一部始終晒します

 

 

次に転機となったのはホメオパスの世良純子さんが始めたコミュニティ神戸ブロ友会(当時はその前進で別の名前でした。)に誘っていただいてこと。これも私の中では大きかったです。

 

ブロ友会の皆さんはその道の世界でしっかりビジネスの結果を出してらっしゃって、ブログも私が憧れていたいかにもビジネスブログ!っていう感じ。

業種も年齢もバラバラですが、自分と全く違う世界で比べる必要がなかったからこそ考え方が参考になることが多かった。

 

 

その後ブロ友会のご縁でNASUアートディレクターの前田高志さんブログのデザインを変えていただくに際し、前田さんから「ブログでどうしたいの?」という質問をされて、それに対する答えを探す過程でまた意識が変わりました。

 

ブログを書いて人生を楽しみたい。家族との幸せも楽しみたいし、私個人としての人生も楽しみたい。そのためのツールがブログであり書くこと。

 

書くことで何か変えよう。
書いてもっと人生を楽しもう。

そういう意識がはっきりしました。

 

奇しくもこの時に松原さんが募集していた整体院のライター案件に応募して、少しづつ仕事を進めて徐々に他にもお仕事をいただけるようになり…あとはひたすら走って走りすぎて気づいたらもう大晦日でした。

 


スポンサードリンク



 

これまでのブログの終わり、新しいブログの始まり

 

「はらぺこかぞく」のブログって私自身なんですよ。

私が好きなこと好きな物をただひたすら貪欲に突き詰めて書いただけ。

好きなもの、ことには、家族だったり、お出かけすることだったり、レゴや特撮の趣味だったり本当にただ好きなことを書いてきました。

 

だからブログのコンセプトは?と聞かれたら

ただ好きなことを書いてます。
としか言いようがなく、

 

ブログのペルソナは?と聞かれても

うーん、私自身?
家族に向けて書いてる?

としか言いようがなかった。

 

因みに…

ブログのコンセプトって?ペルソナって?という方は、「シュフー知恵袋」のブログがおススメです。コンセプト、ペルソナについてはもちろん、ブログの書き方についてわかりやすーく、おもしろーく解説してくれていますよ^^

 

だけどこの1年たくさん動き回って、たくさん考えて自分がしたいことも見つけました。

 

今後はこのブログはライターとしてのビジネスブログになります。ライティングの仕事のこだわりや告知などがメインです。

私という人間性が分かるような…と言えばかっこいいですが、まぁ要するに仕事に関係ない話ももちろん書くでしょう。

 

大人になったら毎年特に代わり映えもなくただただ年を積み重ねるだけの毎日になってしまいがちですよね。少なくとも私はそうでした。

今は毎日必死だし、毎日めちゃくちゃ悩んで考えてます。

その結果学ぶことが多いし、ちょっとだけレベルアップしてる。そういう風に悩みながらも考えて答えを出して、ちょっとずつ進む生き方が好きなんだと気づきました。

これから先は書くことでずーっとそういう人生を歩むつもりです。

 

新しい自分を見つけられた2016年。

ブロガー的要素の強い「はらぺこかぞく」は終わりです。

代わりによりライター要素の強い「はらぺこかぞく」の始まりとも言えます。

 

ブログのコンセプトやペルソナが変わっても私は私。根本的には同じです。ビールが好きですぐ泣く私です。2017年も引き続き仲良くしてあげてください。

それではこれからビールで年越し準備に入ります!皆さま良いお年をお迎えください!

 

さいごに

 

この記事は月一恒例企画「#ぶろぐのぶ」の記事です。

今月のお題は私が出していて、「終」「始」「新」を使って書きました。

こういう機会がなかったら今月はブログ更新してませんでした。

 

まろさん「#ぶろぐのぶ」終わらせるつもりだったらしいのですが、というかそういう連絡もいただいていたのですが、無事存続が決まってよかった。

 

書くことが好きな人、ぜひぜひ「#ぶろぐのぶ」で記事を書いてみてください!

お題を元に書く楽しさ、ちょっとした難しさ、腕試しになりますよ^^

新しい動きも実はあったりするみたいなので、来年も「#ぶろぐのぶ」楽しんで書きます^^

 

 

おしまい


スポンサードリンク



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です